事業計画

事業計画書(平成28年度)

平成28年2月1日
事業計画書(平成28年度)
公益財団法人メイト公徳体財団
【事業の内容(公益目的事業)】
(1)
スポーツ少年団を含む各種スポーツ団体への助成事業
(ア)
趣旨
スポーツ活動を通じて、徳育・知育・体育の成長を図り、世界に通用する豊かな人格の涵養と自ら学び、個性を伸ばし、心身ともにたくましく、社会の発展に寄与し、誇りを持てる青少年を育成することを目的とするスポーツ少年団などの活動を支援する。
(イ)
内容
助成事業の内容は、各種スポーツ団体への助成金の支給。
(a)
助成金支給額の上限
岡山県内に所在するスポーツ少年団を含む各種スポーツ団体に対し、1団体につき12万円を上限とし助成する。
(b)
助成金支給団体数の上限変更
同支給団体数上限を年間15団体に変更する。
昨年は、年間20団体を上限とし支給した。(実績は14団体)
(理由)
公益財団法人として収入と支出のバランスを考慮。
より幅広く助成金を交付し社会貢献に資する。
(c)
募集
当法人のホームページへの掲載および近隣の地域(和気町、備前市、赤磐市、瀬戸内市、岡山市、津山市その他)への応募書類の配布により実施する。
(d)
選考方法
選考委員会(外部委員1名含む)により、応募書類などに基づき選定する。
助成実績は、当ホームページおよび「メイト公徳体財団便り」にて公表・周知する。
(ウ)
対象団体
岡山県内に所在するスポーツ少年団を含む各種スポーツ団体
(エ)
外部委託の有無
なし
(オ)
本件事業の財源等
保有株式配当金、保有公社債利金、資金運用利息による。
(2)
スポーツ活動団体の監督・指導者等を主な対象とした講演会事業
(ア)
趣旨
スポーツ活動を通じて、徳育・知育・体育の成長を図り、世界に通用  する豊かな人格の涵養と自ら学び、個性を伸ばし、心身ともにたくましく、社会の発展に寄与し、誇りを持てる青少年を育成しているスポーツ活動団体の監督・指導者等を主な対象とした講演会を年1回開催する。
(イ)
内容
スポーツ界を中心に比較的著名な講師を招請し講演会を開催する。
(ウ)
狙いとする対象者
スポーツ活動における監督、指導者、選手、父兄等。
(エ)
事業名
記念講演会
(オ)
外部委託の有無
なし
(カ)
事業実施のための財源
保有株式配当金、保有公社債利金、資金運用利息による。
以 上

公益財団法人 メイト公徳体財団 〒709-0514 岡山県和気郡和気町佐伯526-3 メイト内 TEL.(0869)88-0243

Copyright (c) 2011 MEITOKOUTOKUTAI FOUNDATION. All Right Reseved.